2015年レギュレーション

【シャーシ】
以下の2つのシャーシを認定シャーシとします。

(1)タミヤ製ブリッツァービートル(2011)
ただし、スタジアムブリッツァー(2010)、スタジアムサンダー(2012)はシャーシが同じなので、これにブリッツァービートルのボディを搭載しての出場は可とします。

シャーシの改造は、下記公認オプションパーツのみ可とします。
●ボールベアリング
メーカー問わず、公認パーツとします。
1150サイズが12個必要になります。
●オイルダンパー
タミヤ製 OP926 DF-03 アルミダンパーセット
※樹脂ダンパー及びオイルダンパーを取り付けする際に5ミリボールを使用することは可とします。使用するボールはメーカー問わず公認パーツとします。
●ダンパースプリング
タミヤ製OP926 DF-03 アルミダンパーセット付属品
フロント ゴールド 1.1ミリ×7巻 自由長 40ミリ
リア ゴールド 1.1ミリ×10巻 65ミリ
参考 キット付属のスプリングは、以下のようになります。
フロント シルバー 1.0ミリ×10巻 自由長 37.5ミリ
リア  シルバー 1.2ミリ×13.5巻 自由長 64ミリ
●ドライブシャフト
タミヤ製OP.791 DF-02 アッセンブリーユニバーサルシャフト
※リアダンパーが長過ぎるとデフ側カップから抜ける可能性が有るので(現時点で)、ダンパーの最大長は端~端で101mm以内にすることを推奨します。
●ピニオンギヤ
メーカー問わず13Tのピニオンギヤのみ使用可とします。
●インナースポンジ
メーカーは問わず、公認パーツとします。
※大半の参加者がヨコモ製ZC-T16Mの使用しています。
●サーボセイバー
メーカー問わず、公認パーツとします。
※タミヤ製SP.1000ハイトルクサーボセイバーとOP.1369ハイトルクサーボセイバー用アルミホーンを使用すると、ガタが少なく強度があがるのでお勧めです。
●ボールアジャスター
ステアリングリンケージに使用するボールアジャスターの変更は可とします。
※ハイトルクサーボセイバー等使用する際、必要に応じて使用してください。
タミヤ製だと、5mmアジャスター、4mmアジャスターがあります。
SP.875 5mmボールコネクター(8粒)
OP.601 ローフリクション 5mmアジャスター (8個)
SP.1111 4mmアジャスター(3mmネジ用/8ケ)
●ホイールハブ
タミヤ製 OP.823クランプ式アルミホイールハブ
※走行性能には影響ありませんが、整備性が向上し、見た目も良くなります。

改造については、役員がテストの上、良い結果が得られたら公認パーツに加えていきます。
以下のキット純正パーツは必ず使用してください。(平成26年8月3日更新)
●ボディ(ボディ本体・フロントマスク・L1)
※ボディは、主催者が適当と考えたモノを追加出来ることとします。
その場合 確実に入手できる方法を提示します。
●フロントサスペンション(E1 E2 E3 BB14 BB15 C4)
●リアサスペンション(E7 E8 E9 C5)
●ロワデッキ
●タイヤ(フロント・リア)
●ホイール(フロント・リア)

(2)京商製ビートル
シャーシの改造は、以下の公認パーツのみとします。
●SCW013 HGショックセット(4入)
●SCW007 HGショック用カーボンリアショックステー
●SCW003 HGショック用カーボンフロントショックステー(2入)

タイヤは、以下のもののみ使用可とします。
●SCT001H フロントタイヤ(ハード/2入)
●SCT001M フロントタイヤ(ミディアム/2入)
●SCT001S フロントタイヤ(ソフト/2入)
●SCT002M リヤタイヤ(ミディアム/2入/インナー付)
●SCT002S リヤタイヤ(ソフト/2入/インナー付)

【スピードコントローラー】
ヨコモ製BL-SPシリーズとします。
現行品はBL-SP3ですが、BL-SP2、BL-SPでも構いません。

※付属のセンサーケーブルだと長さが足りないので、250ミリのセンサーケーブルが別途必要になります。

【モーター】
ヨコモ製ZEROブラシレスモーター17.5Tを1個車載します。

【バッテリー】
2S(7.4V)のLIPOバッテリーを1本車載します。
タミヤ製ブリッツァービートルでは、LIPOバッテリーで主流になっている角型タイプは車載できないので、ラウンド型もしくはショート型(1Sサイズも可)を使用して下さい。
バッテリー車載においてのシャーシ改造は不可とします。

【プロポシステム】
特に規則はありませんが、新たに購入される場合は2.4Gのものをお勧めします。